Shopping Cart
Your Cart is Empty
Quantity:
Subtotal
Taxes
Shipping
Total
There was an error with PayPalClick here to try again
CelebrateThank you for your business!You should be receiving an order confirmation from Paypal shortly.Exit Shopping Cart

-指導理念-

「英語ができる」だけではなく、「英語で発信できる」人材を育成します。


「英語」を学ぶだけでなく、「英語でのコミュニケーション」を学ぶ場を提供します。大きな声で話すこと・笑顔・人の目を見る・相手の話をきちんと聞くなどのコミュニケーションに欠かせない要素を指導します。


個々の生徒さんのレベル・ニーズに合わせ、「読む・聞く・話す・書く・語彙力・文法力」をバランスよく身に着ける指導を行います。


「英語の学習は楽しい!」との実感を持たせ、自律学習を促します。


最新の英語教育理論、最新の教材を研究し積極的に取り入れ、世界標準の英語力を身につけられるよう指導します。



ABOUT US


イングリッシュ・フェス英語スクールについて

スクール長 TAKAこと児玉高照

 

おかげさまで2021年4月で開校11周年を迎えます。開校以来おおくの出会いや別れがありましたが、転勤などで北見を去らなければならなかった生徒さんの中にも私とのレッスンを続けたいという希望をお持ちでインターネットのテレビ電話を使ってレッスンを続けてくださっている生徒さんはおられるのうれしいことです。

  

 イングリッシュ・フェス英語スクールの前身「イングリッシュ・フェス」は、十勝・帯広を拠点に1997年に開校しました。出張レッスンを主体とする傍ら、サティ(現イオン)帯広店に公園東町教室、WOW教室、企業研修、帯広畜産大学職員研修などの場で英語教育を提供してまいりました。


 イングリッシュ・フェス英語スクールのコンセプトは開校当初から変わらず、「自律学習の確立」。語学学習には日ごろの地道な学習が欠かせません。「英語を教えるだけのレッスンにしたくない。」「学習・練習したことを披露する場でありたい。」「日ごろの学習の動機付けや材料を与えるスクールでありたい。」と常に願ってきました。そのコンセプトは確かに実を結んできたものと思っております。自分たちでユーモアに富んだ英語スキット(寸劇)をつくり、演じて、「NHK基礎英語スキットコンテスト」に応募した当スクールの小学生2人組が見事上位入賞!北海道・東北から唯一の入賞の快挙を成し遂げました。また、小学生から高校生まで不登校だった子が、英語の名門 獨協大学などに見事に合格!またキャビンアテンダントになりたいとの夢を抱いて、苦手な英語を克服して夢に向かって研修に励んでいる卒業生や、外国語の学習の楽しさに気づき、他の教科の成績もぐんぐん上がっている子、学校に行けなかった子がフェスのレッスンだけで中学生で英検3級にらくらく合格してしまった子・・・などなど、イングリッシュ・フェス英語スクールの願い・コンセプトが次々と形になって現れているのはうれしい限りです。


 2011年の北見での開校以来、英検Jr.(旧児童英検)のクループ試験の会場ともなっており、これまでのべ400人以上の生徒さんが英検Jr.を受験されました。教室の生徒のレベルは高く、小学校1年や2年生でゴールドまで行ってしまうお子さんも珍しくありません。


 また、英検の準会場として英検を実施しております。北見での教室の開校以来通い続けている子どもたちを中心とする生徒さんたちが順調にレベルアップしてきており、英検を受けるレベルになってきているということです。中には小学校2年生で4級を取得した生徒さん、中学校卒業までに2級を取得された生徒さんもいます。


 さらに、2016年からはウインテック留学センターとタッグを組み、海外研修ツアーを実施しております。初年度は小学校5年生からから中学1年の生徒たちと共にイギリスはカンタベリー地方の風光明媚な場所での英語学習キャンプに参加いたしました。2017年度,2018年度と夏休みに3年連続で同様のツアーを実施いたしました。このツアーはリピーターも多く、人気のツアーとすでになっています。(海外語学研修ツアー ページをご覧ください。)

 

     さらに2017年3月には、足寄町で外国人講師たちと2泊3日の英語漬けキャンプ(9~17歳)を実施いたしました。これも教室としての初めての実施です。全国で大人気の英語キャンプを企画実施している(株)ISAとタッグを組み、国内での留学体験をしてもらいました。


 社会人の生徒さんの飛躍も著しいです。趣味で学ばれる方、仕事に生かしたい方、留学されたい方など、さまざまな目的を持たれた生徒さんが熱心に学んでおられます。実際に海外留学を経験したり、ワーキングホリデービザを取得して夢の海外生活を実現している生徒さんもおられます。


 あなたも、そしてあなたのお子さんもそんな喜びをイングリッシュ・フェス英語スクールで是非味わってください。



Here's your instructor!

スクール長・講師 

TAKA(タカ) こと 児玉高照


イングリッシュ・フェス英語スクール スクール長


1977年岩手県生まれ。北海道立帯広柏葉高校卒。

高校在学中に、全国英語スピーチコンテスト準優勝、北海道高校生英語弁論大会2位など、全道全国規模の英語コンテストで上位入賞。

その副賞として1995年オーストラリア・ビクトリア州でのホームステイが海外初体験となる。

高校卒業後は進学せずに、帯広を拠点にフリーランスで英会話講師を始める。教室でのレッスンのみならず、出張レッスン、企業研修などでも好評を博する。

同年NHK主催「基礎英語スキットコンテスト」で優良賞を得るなど、全国規模で高い英語教育レベルが評価された。

オンライン英会話「カフェトーク」では、2009年1月度日本人講師人気No.1となる。TAKAの講座の受講生の中には、有名芸能人や有名企業のCEOなどバラエティに富んだ職種の人がいる。国立大学法人 帯広畜産大学 英会話研修講師も担当した。

2011年~ 拠点を北海道北見市に移し、「イングリッシュ・フェス英語スクール」を開校。

趣味は、クラシック音楽鑑賞、旅行、写真、飛行機関連。アメリカで(ほんのちょっと?)航空機操縦訓練の経験を持つほどの飛行機好き。1970年代に活躍したカーペンターズも好きで、英語の発音の師匠(?)はカレン・カーペンター。大の旅行好きで、これまで訪れた国や地域は、オーストラリア、アメリカ、イギリス、オランダ、ドイツ、フランス、オーストリア、韓国、台湾、香港、フィリピンなど。高校時代は写真部の部長を務め、現在も旅先での写真を撮るのが趣味。

写真では、グアム観光局主催写真コンテストで第2位、ANA全日空オフィシャルカレンダー2020「Welcome Aboard」にロンドンで撮影した写真の採用、成田空港公式フォトコンテストでのピックアップ写真の採用など実績を積んでいる。

音声配信のstand.fmの「TAKAの英語と旅が楽しくなるRadio」パーソナリティ。

<レッスン日>


月、火、木、金、土曜日 午後

水、日曜日は休校日



お問い合わせは、

:[email protected]

Facebook, LINE は「イングリッシュ・フェス」で検索。

教室にメッセージをお送りいただけます。

(電話でのお問い合わせは対応しておりません。

<アクセス>

OUR LOCATION


〒090-0838

北海道北見市西三輪5丁目2-6

Harmony102


↓クリックで拡大できます。

0